松元 有希子

26歳 入職4年目

特別養護老人ホーム七福神勤務

■介護福祉士
■介護事務管理士
■化粧体操指導士


以前は病院勤務の集団ケアで、利用者様とゆっくりと向かい合うひまもなく、ただただ決められたことをする毎日。
「何の為に、介護の資格を取ったんだろう。」と思うようになり離職。そんな折り、「その人らしい生命の尊重」「その人に合った暮らしができる」「起きる時間もオムツ交換の時間も利用者様に合わせたケア」と、まるで自分の疑問や悩みを払拭してくれる七福神のスタッフになることができました。
七福神で働くと、私の特養のイメージが180℃変わりました。私が、一番感じているのは、利用者様に寄り添った介護は、すごく楽しいな。
ということです。管理ではなく生活を共にしていると感じられるからです。もっともっと笑ってほしい。
もっとなにか自分に出来ることがないかな。と考えるのが楽しいです。

求人採用のエントリー

募集要項/求人情報はこちら